海外への飛行機旅行快適ガイド       〜 機内快適 〜
機内快適のトップページへ
operated by www.haratabi.com
トップ機内快適日記>2007年11月
 
 
   
 本日の快適な飛行機!  〜機内快適日記 2007年11月〜
 
 本サイト管理人が、日常より感じた飛行機旅行快適のヒントをご紹介します。
 
 2007/11/29(木) 「出張前哨戦」
 
 来週の米国出張を目前に控えているのに、その前哨戦か(?)
 日帰りの東京出張でございました。
 
 昼間は仕事をさっさと片付けて、本当の目的はこちら!
 
 夕方寄り道に寄ったのはこちら、丸ビルで
 あるイベントがあるからです
 
 (最初は間違えて『新丸ビル』に行ってしまいました)
 丸ビル1Fの吹き抜け・オープンスペースで
 英国航空(BA)の新ビジネスクラス
 『クラブワールド』のシート展示会が
 あったのです。
 
 180度フルフラットになる対面式のシートが
 実際においてあって、電動での様々な
 ポジションも楽しめます。
 
 こちらは離着陸時のポジション
 こちらはちょっとくつろぎのZ字ポジション
 こちらは完全フルフラットポジション
 対面の人とのプライバシーを保つための
 スクリーンは見る角度によって
 見えたり見えなかったりするので、
 通路側のCAへ欲しいものを伝えるときも便利。
 
 また、二人連れのご旅行の際には
 これを降ろして会話を楽しむこともできます。
 
 寝ながらモニターを見ることも可、の図。
 
 ノイズキャンセリングホンも実際に
 作動していて、その静けさを体験できます。
 その他、機内の様子のイメージパネルや
 展示物もあり、快適なビジネスクラスの
 旅行気分を盛り立ててくれます。
 本ビジネスクラスシートは日本線には
 全て導入完了だそうです。
 
 そして、なんと、日本線ではエコノミークラスより
 先にこちらのビジネスクラスが売れていくとのこと。
 
 日本経済は完全に回復したのか?
 親切にいろいろお話を聞かせてくださった
 BAのスタッフさんたち。
 サイトへの掲載許可ももらって撮影させて
 いただきました。
 
 実際のCAのユニフォームだそうで、
 バッチリ決まっていましたね。
 
 そして、最後にアンケートに答えると、
 このBAデザインのエコバックもいただけました。
 
 なかなか容量もたっぷりあり、
 さりげないBAのロゴがお洒落です。
 
 そして、英国航空=BAといえばこちら、
 アニヤ・ハインドマーチのアメニティポーチ。
 
 ファーストクラス用のポーチが
 この価格で実際に市販されているというのは、
 お買い得ですね。
 
          
 
 丸ビルでのこのイベントは明日11/30までだそうです。
 ぜひ英国航空の新しいビジネスクラス『クラブ・ワールド』を体験して、
 あなたのもロンドン・ヒースロー空港への快適な空の空想旅行を楽しんでみては?
 
このページの一番上へ
 2007/11/26(月) 「よいこと」
 
 週明け月曜日はなかなかよいことがあって充実した日でした。
 
 【よいこと その1】 来週からの出張の航空券が送られてきた
    航空券を手にする瞬間はいつになってもドキドキ・ワクワクです。
    (E-Ticketなのであくまで『控え』ですが・・・・)
    会社専属の旅行会社だからかわかりませんが、今回利用のANAの
    『国際線運賃&サービスガイド』と『国際線時刻表』もいただき、
    嬉々として見入っていたら、妻から「一人だけで浮かれて、もう知らないから」
    と妬かれました。)
 
 【よいこと その2】 機内食専門サイト『機内食ドットコム』に掲載されました。こちらです。
    『機内食ドットコム』では、基本的に投稿すると掲載いただけるようなのですが、
    最近あまりに投稿される写真が集まりすぎて、管理人のRIKIYAさんは四苦八苦のようです。
    それでも少し待てばこのように掲載されますので、あなたもぜひ旅の思い出を!
 
 【よいこと その3】 こちらも海外旅行の老舗サイト・
    『海外旅行なんでも相談所』の管理人・カオルさんより、
    メールをいただきました(カオルさん、ご無沙汰しております!)
    カオルさんのメルマガでは、現在3周年記念キャンペーンを行っているそうで、
    応募すれば豪華商品があたる(かも)!
    私も応募しますので、カオルさん、もう少しお待ちください!
 
 
  
このページの一番上へ
 2007/11/25(日) 「三連休」
 
 三連休もあっという間に最終日、もうすぐ月曜日でございます。
 
 結局、昨日行ったホームパーティには7人集まり、
 我が家の収容人数として適量でした。
 しかし、全部で開いたワインは11本! 単純に1.5本/人で、まぁよく飲んだこと。
 これだけどんどんワインが開いていくのは準備した側としても気味がよく、ある種快感でした。
 
 そして今日はひどい二日酔いかと思いきや、そうでもなくて早めに目が覚めたので
 ホコリまみれの車を洗車をしたり、昼食にラーメンを食べに行ったりした後は、
 天気のよい午後の日差しに誘われてお昼寝タイム・・・・・で気付いたら夕方5時、
 なんだかなぁの三連休最終日でした。
 
 ともあれ、今週を過ごした後の来週からは米国出張、
 またしても津波のような出発前の一週間の予感がしますが、
 溺れないようにがんばりたいです。よい一週間を!!
 
 (すみません、なんか最近飛行機ネタが盛り込まれてない・・・反省してます)
 
  
このページの一番上へ
 2007/11/22(木) 「風邪」
 
 日曜日の夜(↓)に調子に乗って一人で「プチ大掃除」をやっていたところ、
 月曜の朝起きたら完全に風邪引きモード・・・・・
 喉が痛く、寒気はするし、鼻は出るし、だるいし、の最悪の一週間(というか4日間)でした。
 
 毎年冬の入り口と春への出口には必ずやってしまうワタシ・・・
 気づいたときに背中がゾクッとするときには、もう手遅れなんですよね。
 (なぜか真冬の最中には、身体が『寒さ備えモード』でいるのか、そんなに体調崩さないのですが)
 
 そんな感じでなんとか7割方回復の三連休入り口、お酒も絶ってひたすら全快を期すのみです。
 結局募集をかけたホームパーティには5名のゲストが来ることになり、まあ予想通りかなと。
 ワインも合計12本届いたし、
 
 
 
       
 
 
 
 妻も張り切ってメニュー考えてるし、私も張り切って大掃除・・・・と
 いかんいかん、ここでまた張り切りすぎて寒い思いをするとぶり返すので、
 早めに寝て明日の日中暖かいときにすることとします。
 
 それでは、よい三連休を・・・・
 
  
このページの一番上へ
 2007/11/18(日) 「招待」
 
 日中は晴れ渡ってはいたものの、冷たい風が強く、また日が沈むと急に寒くなってきて
 いよいよ冬本番という様相ですね。 風邪などひかれていないでしょうか?
 
 晩秋のひと時、なんとなく人恋しくなって、次の三連休に妻とホームパーティを計画しました。
 気のおけない友人数人を招きワインを囲んでの週末、というのは
 数年前まではたまにやっていたのですが、ここのところさっぱりしておらず
 久々にどうかな、という感じで招待メールを送ってみました。
 急といえば急ですが、何人集まりそうかな・・・・?
 
 家に人を呼ぶ効用の一つは、その前段階で家がとてもきれいになること。
 普段とは違った視点で客観的に部屋を見渡せるので、掃除に気合が入るのです。
 
 思わぬところにホコリが、とかカビが、とかを目ざとく見つけられるので、
 これらを一つ一つつぶしていく「プチ大掃除」は結構快感かも・・・
 でも完璧には無理ですし、あまり気合を入れすぎると疲れてしまうのでそこそこにしましょう。
 人を招くのは(全てが見えてしまわない)夜の方がいいかもしれませんね。
 
 ということで、人が集まったときのの飲み物の一つは、まずスパークリングを。
 クリスマスも近づいてきましたし、その華やかなイメージは
 夏とは違った味わいを見せる(かもしれない)泡のセットを揃えておきましょうか。
 
 
 
       
 
 
 
 
 木曜までくれば三連休、の今週もよい一週間でありますように!
 
  
このページの一番上へ
 2007/11/17(土) 「出張ホテル」
 
 ようやくの週末到来でございます。
 バタバタの平日昼間と遅い帰宅+宿題、まさに「25m素潜り」のような一週間でありました。
 
 そうこうしている間にも、2週間後の米国出張の期日が迫ってくる・・・・
 で、滞在先を確認してみると、どうもこちらのようで。
 
 私は今まではホテルはポイントの加算効率から、
 なるべくはstarwood系か、インターコンチ系 (というかホリデイイン系)が
 専門だったのですが、会社の指定とあっては仕方ありません。
 
 
 
 で、もちろん「上に政策あれば下に対策あり」。
 
 当然、タダで入ってポイントのたまる
 ホテルのプログラムには入っておきましょう。
 
 ヒルトンならホテルのポイントのみならず、
 航空会社のマイルも同時にたまりますよ。
 
          
    
 
 私としては、このようなホテルのポイントプログラムは、
 航空会社のマイレージと同じく、「たとえ今回単発で終わっても、入らないよりは10倍マシ」
 というスタンスで、国内・外ともに出張を最大限利用しようと思っています。
 
 実費でこれだけのホテルに、何泊もの期間滞在する機会は、そうそうありませんからね。
 では、よい日曜日を!!
 
このページの一番上へ
 2007/11/12(月) 「チャーリィ」
 
 出ましたねぇ、航空写真家(兼・評論家?)、チャーリィー古庄先生の新刊が。
 
 その名も『航空会社の選びかた〔海外旅行編〕』です。
 本屋に平積みにしてあったのを手に取ると、まさに引き込まれるような空の旅へ!
 写真ばかりかと思いましたがそうでもなく、細かい字で詳しい解説がびっしり、
 チャーリィさんの体験ととも、内容の充実さも読み応えたっぷりです。
 
 機内快適を求めるあなたなら、『航空会社の選びかた』
 この次のご旅行の参考に、ぜひどうぞ!
 
 (ちなみにチャーリィ古庄さんは日本人です。
  また、『チャーリー』ではなく『チャーリィ』ですので、お間違えなく(笑))
 
    ↓ ↓ ↓ ↓
   
 
  
このページの一番上へ
 2007/11/11(日) 「マイル後登録」
 
 私は主にスターアライアンス系の航空会社を利用し、マイルを貯める先は
 ユナイテッド航空の『マイレージプラス』としています。
 ところが、先日行った出張では(浮かれすぎていたわけではないのですが)
 いつもは空港でチェックイン時にするマイルの登録を忘れてしまいました。
 
 そこで、当然「後登録」を試みるのですが、これが結構面倒くさい。
 まず利用したANAに電話すると、名前・電話番号・利用日時・便名・マイル会員番号などを
 一通り聞かれた後にしばらく待たされた挙句、
 
 「申し訳ありませんが、こちらではUAのマイルにつけることができません。
 UAに電話していただき確認の後、先方に搭乗半券を郵送していただくことになると思います」
 
 とのこと。乗る前の、空港チェックイン時には、ANAカウンターで瞬時にUAにつけてくれるのに、
 乗った後には、けんもほろろのこの冷たさ。
 そして、UAに電話すると、「平日に電話してね」 とのテープのメッセージが。
 
 やっぱりマイルは事前登録に限ります。後になるとこのようにとーっても面倒です。
 素直にANAマイレージクラブ(AMC)に貯めればもう少しましなのかもしれませんが・・・・
 そんな、AMCをこれから使ってみようかなという貴方、そして既に使い倒している貴方にも!
     ↓ ↓ ↓ ↓
    
  
このページの一番上へ
 2007/11/10(土) 「ワイン試飲会」
 
 今日は近所の酒屋さんでワインの試飲会があったので、参加して来ました。
 
 こちらは毎年一回この時期になると開催され、
 
 産地別にフランスワイン、
 ドイツワイン・甲州ワイン、
 そしてニューワールドワインなど、
 多くのワインを味わうチャンス
 チーズやパンなども用意され、
 各ワインの紹介文などもいただけるので、
 味わい・印象などをメモして「この次に買う」
 ワインの目星をつけるのに最適です。
 中でも私がよかったと思うのは、
 フランスワイン中でも一番左のスパークリング。
 青りんごの風味さわやかで、口の中に清涼感が
 広まります。早速一本買って帰りました。
     ↓ ↓ ↓ ↓
     
 
 食欲の秋、味覚の秋、天気もいいし、ワインが進む季節ですね!
 
このページの一番上へ
 2007/11/09(金) 「機内食ドットコム」
 
 以前なんとなく自分の乗った飛行機の機内食の写真を投稿した機内食サイト、
 その名も「機内食ドットコム」。
 
 全然掲載されなかったので、「予選落ち?」と思っていましたが、
 そんなことはなく、今回掲載されました。
  (管理人のRIKIYAさん、ありがとう!!)
 
 【その1】  【その2
 
 これから乗る航空会社の機内食のご参考に、
 またこれまで乗った航空会社のご投稿に、
 「機内食ドットコム」ぜひアクセスしてみてくださいね。 
 
 
このページの一番上へ
 2007/11/08(木) 「帰宅は新幹線」
 
 一泊後、お仕事を終えた後は飛行機が取れなくて仕方なく新幹線へ。
 新幹線でも最近は「エクスプレス予約」というのがあり、初めて使いましたがなかなか便利です。
 
 中でもウリは、
 ・パソコン・ケータイから予約可能
 ・手数料なしで何回でも変更可能
 ・何回か乗るとグリーン車に乗れる
 ということはまあいいとして、なんといっても機内快適の観点からは、
 ・座席番号を指定できる
 ということが特徴ではないでしょうか。
 
 もちろん私も予約時(当日出発数時間前)には、座席表を確認して3列シートの通路側を確保しました。
 
 
 今回乗ったのは最新型の700系型新幹線。
 
 車内の電光掲示板では、しきりに
 「古い型の新幹線より○kmスピードアップ!」
 「それでいてエネルギー効率○%アップ!」
 「航空機よりCO2排出量1/10以下!!!」(笑)
 とアピールしていました。
 
 たしかにこの新幹線にしてよかったのは、
 全車両・全席禁煙であること
 (但し、喫煙者向きに喫煙コーナーあり)と、
 そして窓側には100V電源が全ての列に
 ついており、パソコン等の電気機器類が使えること。
 
 新幹線内で仕事をしようと思っていた私には
 大変便利でした。
 
 え?お前は通路側席で、窓側じゃないだろって?
 そう、そうなのですが、
 「スミマセン、電源使わせて下さい」
 というと、お隣の(知らない)お二人は快く
 使わせてくれました。ありがとう!
 
 しかし、車内の微妙にちらつく蛍光灯は、非常に目の疲れを促進しますし、
 座席間隔が広いとはいえ、東京発で乗って京都を過ぎると疲れてきます。
 新神戸を過ぎると集中力は完全に切れて、もう、ダメ。車内を無意味に歩き回ったりしました。
 (車内でもエコノミークラス症候群になりそうだったので)
 
 やっぱり私には「乗ったり降りたりがあわただしい」飛行機向きかも。
 そんな飛行機好きのあなたのご出張には、航空券+宿泊がセットになった、
 「ANA楽パック」をぜひどうぞ!
 
     
 
このページの一番上へ
 2007/11/07(水) 「東京へ」
 
 ということで、東京への移動、本日はまだ日も高いうちに空港へ。
 
 
 本日の飛行機はB767-300。
 光の加減で一瞬KAL機に見えますが、
 (見えない?)
 国内線・ANA機です。
 
 ゲットしたのはExit Rowの23A席。
 もちろん前には誰もいないのですが、
 CAさん用のジャンプシートが隣の席の前にあり、
 ここの機内誌類が取りにくいことと、
 そしてExit Rowの場合、翼の上であることが
 多いので、真下の景色が見にくいことが難点。
 
 しかし、真下でなく遠くを見通せば、
 遥か彼方に富士山が!
 日本のシンボル・富士山はやはり美しい!
 と思っていると、
 
 富士山を通り過ぎてしばらくすると
 もう一つ別の富士山が!
 
 当機は迷走しているのか、と思いましたが、
 こちらが本物のようです。
 さっきのは何山というのだろう・・・
 
 という謎解き(?)も楽しい出張道中でした。
このページの一番上へ
 2007/11/06(火) 「出張手配」
 
 先週一週間出張だったと思ったのに、また明日・明後日と出張です。
 出張一日行くと非常に疲れるんだよな・・・年のせいかな・・・?
 
 
 まあ、楽しみといえば、また「一つ覚え」のExitRowの席を楽しんできます!
 (ExitRowとるまでもなく、ガラすきの機内ですが・・・・時間帯のため?)
 
  
      
  
このページの一番上へ
 2007/11/02(金) 「出張紀(続)」
 
 一週間外人の方のお相手で疲れました。
 英語がだんだん耳を通り越して、その間別のことを考えるようになります。
 そんな間に知らぬ間に11月になってるし。
 
 そのような状況でのストレス解消方として、ブレイクタイムには
 (やっぱり本業そっちのけで)機内のサービス・機内食について聞いてみると、
 
 「始めからエコノミーの機内食には期待していない。自分で持ち込むし、飲み物だけもらえればOK」
 「ビジネスクラス・ファーストクラスがいいのは当たり前でしょ。
 大別してエコノミークラスの食事にも顧客満足度を求めるか(ex.シンガポール航空)、
 あるいは出されても迷惑なまずい機内食を出さずに、むしろ航空券の料金を下げるか
 (ex.新興ローコストキャリア) この二分化になるんだと思う。」
 
 という意見が聞かれました。
 そう、期待するに値しないところには最初から期待せずに、
 予め自分のお気に入りを持ち込めばいいのです!
 ということで 空弁 、遠くに浮かぶ雲海を眺めながらの食事は最高ですよ!!
 
  
このページの一番上へ

 
トップ準備編チェックイン編搭乗前の対策編搭乗後の機内快適編皆様の機内快適機内快適日記