海外への飛行機旅行快適ガイド       〜 機内快適 〜
機内快適のトップページへ
operated by www.haratabi.com
トップ出発の前に〜準備編〜>機内の座席表
 
 
 機内の座席表を調べましょう
 
 PEX航空券なら当然のように、また、格安航空券でもだめもとで、
 座席の事前指定を行いましょう。
 
 PEXなら航空会社サイト上で購入する際に、「座席指定」のページへ飛ぶリンクが
 ある場合が多いですし、なければ堂々と航空会社に電話します。
 また、格安航空券でも旅行会社を通じて、座席指定を受け付けてくれる
 場合もあるので、あきらめずに連絡はしてみることです。
 (但し、いずれの場合も、マイレージの会員になっていない場合は、
  なった後に連絡をした方がよいようです。理由は後ほど
 
 その際、特に電話連絡では、闇雲に「窓側」「通路側」「前の方」「後ろの方」などと
 言ったところで、そのような抽象的な言い方では、適当に割り振られて終わりです。
 そこで、座席番号まで指定して安心するために、予め座席表を手にして
 電話することをお勧めします。
 (航空会社のサイトで、自分の乗る日にち・行き先等を指定して「使用機材」「機種」を探し、
  その機材の「座席表」「シートマップ」などの名称を探してクリックします) 
    ・・・・・例;全日空(ANA)KLMオランダ航空
  
 また、これら公式サイト以外でも、SeatExpert や SeatGuru のようなサイトでは
 「快適なシート」の解説付きで、座席表を公開しています。
 
  (SeatExpertでの一例)
  
 
 座席の事前指定の際や、それがかなわず当日空港カウンターでの交渉のためにも、
 これらの該当する座席表はプリントアウトしておきましょう。
 
 ちなみに、飛行機に共通していい席として人気があるのは、
 ・Exit Row(エグジット・ロウ)・・・非常口横の、前には誰もいない座席
 ・Bulkhead(バルクヘッド)・・・パーティション、スクリーン対面の、前には誰もいない座席
 ・最後部座席・・・後ろには誰もいない座席(気兼ねなくリクライニングできる)
 ・窓側3列のシートが、後方で絞られ2列になる境目(横に余りのスペースがある)
 
 などがあるようです。特に上の2つはマイレージの上級会員でないと
 受け付けてもらえない、英語力が必要、等の条件がある場合が多いですが、
 ゲットできれば長時間のフライトも天国です。ぜひトライしてみましょう!
 
 
←戻る   進む →
このページの一番上へ
 
 
トップ準備編チェックイン編搭乗前の対策編搭乗後の機内快適編皆様の機内快適機内快適日記